梅花女子大学 児童文学科・こども学科同窓会Salut!

2019年度出版案内

キミと、いつか。 本当の “スキ”

作:宮下恵茉
絵:染川ゆかり
出版:集英社みらい文庫
176p 新書判

発行:2019年7月
定価:640円 (税別)
ISBN:978-4-08-321514-8

シリーズ第11弾は対照的な2人の女の子が主人公♪ 希星(きらら)編=小5のバレンタインをさかいに、気になる男子・古川と話せなくなってしまった希星。地味女子からの卒業を目指して家庭科研究会に入部するけれど…!? ゆうな編=クリスマスデートの直後に6人目の彼氏と別れたゆうな。冬休みの宿題をしに出かけた街の図書館で、幼なじみの歩夢(あゆむ)と再会して…!? 【“胸きゅん恋バナ”大募集】にお送りいただいた恋バナが物語になりました!

うそつきタケちゃん

作:白矢三恵
絵:たかおかゆみこ
出版:文研出版
127p 22cm

発行:2019年7月
定価:1,300円 (税別)
ISBN:978-4-580-82376-1

転校ばかりで、仲のいい友だちをあまりつくらないようにしているぼく。今度の転校先で出会ったタケちゃんは、うそばっかりつくお調子者だった。ある日、タケちゃんが「オバケと友だちになろう」なんて言い出して…。

かげパ

作:富安陽子
絵:しまだともみ
出版:ひさかたチャイルド
32p 29×22cm

発行:2019年7月
定価:1,300円 (税別)
ISBN:978-4-86549-177-7

青い月の夜、世界中の影たちが集まるパーティー、「かげパ」が開かれるという。「ねえ、僕の影、僕もかげパに連れてって」「君に頼まれたら、いやとは言えないね。だって僕は君で、君は僕なんだもん」夜の風みたいに冷たい影の手が、僕の手を握った。僕たちは、青い月の向こう側にある影の国をめざす。

タコやん

作:富安陽子
絵:南伸坊
出版:福音館書店
32p 26×24cm

発行:2019年6月
定価:1,300円 (税別)
ISBN:978-4-8340-8465-8

ある日、玄関のドアからヌルリンチョと入ってきたタコのタコやん。「あそびましょ」といわれ、しょうちゃんは仕方なく遊びはじめます。でもタコやんは、8本の足でゲームのコントローラーを操ったり、サッカーでも大活躍。「タコやん、すっげぇ!」。しょうちゃんも友だちもみんなびっくりです。かくれんぼも、伸びたり縮んだりお手の物のタコやんでしたが、そこへ、ガミガミおじさんと狂暴な犬がやってきます。がんばれ、タコやん!

オニのサラリーマン じごくの盆やすみ

作:富安陽子
絵:大島妙子
出版:福音館書店
36p 26×27cm

発行:2019年6月
定価:1,400円 (税別)
ISBN:978-4-8340-8467-2

地獄勤めのオニのお父ちゃん大奮闘の絵本第三弾。お盆になり、亡者たちの里帰りする日がやってきました。今日は地獄も年に一度の大掃除です。オニガワラ・ケンも甚平姿でご出勤。亡者がいなくなると、オニたちはブラシをかけたり、針山の針をぬいてみがいたり、時にはさぼったり。そしていよいよ「ちのいけじごく」のかい掘りが始まります。ところがオニガワラ氏、池の真ん中の深みに大事な金棒を落としてしまいます。さあ、大変!

イソップ絵本はどこからきたのか 日英仏文化の環流

作:加藤康子 三宅興子 高岡厚子
出版:三弥井書店
202p B5判

発行:2019年5月
定価:3,000円 (税別)
ISBN:978-4-8382-3350-2

日英仏のイソップ絵本を比較、その国ならではの絵と文章による表現の個性を堪能する。
【目次】
第1 部 「イソップ寓話」受容の歴史
『エソポのハブラス』(1593)から始まって多様な受容へ(加藤康子)
カクストンから動物画家の活躍の場へ、絵本へ(三宅興子)
「イソップ寓話」からラ・フォンテーヌの『寓話』へ(高岡厚子)
第2 部 日本の「イソップ絵本」から
講談社と小学館のイソップ絵本(加藤康子)
「金の斧、銀の斧」の神さまの姿―日本と英・仏の比較―(三宅興子)
第3 部 「イソップ寓話」500年のあゆみから
日本の狐の擬人化―江戸中期から明治初期の例―(加藤康子)
明治初期に翻訳されたイギリスの「イソップ寓話」二書をめぐって(三宅興子)
「イソップ寓話」の伝播をめぐって(高岡厚子)
座談会 イソップ寓話の国際比較と取り組んで―結論にかえて―
図版書誌

お母さんは、だいじょうぶ  認知症と母と私の20年

作:楠章子
絵:ながおかえつこ
出版:毎日新聞出版
111p 21cm

発行:2019年5月
定価:1,250円 (税別)
ISBN:978-4-620-32587-3

認知症=不幸せ、じゃないよ! 後悔と罪悪感を抱え、たくさん泣いてきた20年。
世の中は助け合いでまわっていると知って…。
実母の介護生活をエッセイ&4コマまんがで綴った書。

龍神王子!ドラゴン・プリンス(15)

作:宮下恵茉
絵:kaya8
出版:講談社青い鳥文庫
240p 新書判

発行:2019年4月
定価:680円 (税別)
ISBN:978-4-06-515354-3

「龍の宝珠」を前にした珠梨と王子たちの前に現れたのは、意外な人物だった! 明かされる衝撃の事実。とまどう珠梨と王子たちに、さらなる悲劇が……。はたして、龍王の代替わりは無事に行われるの? 大人気シリーズが、ついに完結します!
番外編も同時収録。図書館を舞台にしたせつない恋の物語。

こちら妖怪お悩み相談室

作:清水温子
絵:たごもり のりこ
出版:岩崎書店
200p 四六判

発行:2019年4月
定価:1,300円 (税別)
ISBN:9784265840199

小学生のリカは妖怪お悩み相談員。
妖怪の悲喜こもごもに向き合う日々の中、リカはある問題解決のため妖怪パレードを計画することに!?はたして成功なるか!?

・プライバシーポリシー